醤油作りと12月生まれのお友達の誕生日会を行いました!

2019/12/17

今日は、みんなが年少組の時に作った醤油を濾す作業を行いました。年中さんになってからも、醤油の入れ物を振ったり、匂いを嗅いでみたり、観察したりしてきた物がいよいよ完成するということで、とても楽しみにしてきました。もう一度醤油のでき方を確認し、ドロドロの醤油を濾布に流し込み、ポタポタト液体の醤油が出来ると、「本物の醤油みたい!」「真っ黒‼」と完成を喜ぶ子どもたちの姿がありました。今日と明日で、時間を掛けてゆっくりと醤油を取り除き、19日の豆腐作りの時に一緒にかけて食べるのでとても楽しみです‼美味しく出来ているといいね💛

そして、その後は12月生まれのお友達のお誕生日会を行いました。だんだんと5歳の仲間入りをするお友達が増え、たくましいお兄さんお姉さんになった年中組のお友達!みんなにお祝いしてもらい、とても嬉しそう微笑む姿は可愛らしかったです☆みんなで、「あわてんぼうのサンタクロース」を歌ったり、「三匹のこぶた」のエプロンシアターを観て、楽しいひと時を過ごすことができました。

あっという間に12月になり、きく組で過ごすのも残り3ヶ月!みんなで、風邪を引かないように気をつけて過ごそうね!

きく組担任 金子